東急電鉄の天然アロマは消費者無視

林田力

東急電鉄の天然アロマは消費者無視である。東急電鉄は2016年2月から東急線の全シースルー改札口、渋谷ちかみち総合インフォメーション、渋谷駅観光案内所などにアロマディフューザーを設置し、天然アロマによる香りの空間演出を実施している(東京急行電鉄株式会社「東急線の改札口や渋谷駅構内の観光案内所など17駅23カ所で天然アロマによる香りの空間演出を開始します!」2016年1月25日)。

特定非営利活動法人日本消費者連盟は東急電鉄による駅構内での「天然アロマによる香りの空間演出」は、化学物質過敏症に苦しむ人への配慮に欠けるとして、中止要請および公開質問状を出した。香りは「体に合わない人にとっては非常に迷惑なものとなります。とりわけ化学物質過敏症で苦しむ人が全国で100万人を超えると言われている中、今回の「アロマ空間演出」はそのような人への配慮が欠けており、問題がある」(日本消費者連盟「「天然アロマによる香りの空間演出」の中止要請および公開質問状」2016年2月9日)。

公開質問状への東急電鉄の回答は「いただいたご意見を参考にさせていただき、さらなるサービス向上に努めてまいります」というもので、化学物質過敏症の人などへの対応や、被害が出た場合の対処方法を聞いた質問には全く回答していない(日本消費者連盟「東急電鉄の「香りの空間演出に関する質問状」への回答」2016年02月26日)。東急電鉄にきちんと質問に回答してほしいと電話をかけましたが、担当者は「先日お送りした回答以上の回答はありません」と答えるのみであった。消費者の質問に全く答えない回答を出すことは、東急不動産だまし売り裁判と同じである。

東急電鉄はサービスを勘違いしている。匂いは消費者が選択できるものではなく、消費者にとっては強制されるものである。「香りって・・好きな人は好きですが、イヤな人はイヤですからね」(「東急電鉄が天然アロマで改札口を演出する意味がわからないww」『はてなで泣いた』2016年1月28日)。

Twitterでは以下のように批判された。「嗅覚過敏の人にとっては、地獄」

「公共の場所はむしろ無臭にして…匂いで具合悪くなる人間もそれなりにいるんだぞ」

「異臭騒ぎにならなければ良いけど、心配するばかり。香りって人によっては嗜好が違うからね」

「下手に人工的な香りだと、逆に具合悪くなるから、やめて欲しい」

「公共の場でそういうのはやめてくれー!! 化粧品の匂いでも咳が止まらなくなるのに、駅でそんな事されたら」

「人によって好きな香りと嫌いな香りあるし、具合悪い人からしたらどんな香りでも余計しんどくなったりするし、やめた方がいいよ」

「体調に合わない香りに曝される→具合悪くなる→「お客様救護の為…」 になる予感。 不特定多数の利用する公共交通機関の「おもてなし」手段ではない」

林田力

【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』
『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』『東急不動産だまし売り裁判21東京都知事選挙』『東急不動産だまし売り裁判22東急不動産の遅過ぎたお詫び』『東急不動産だまし売り裁判23江東区』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『絶望者の王国』『歌手』『林田力書評集』『林田力書評集2』『蘇我善徳』
『ブラック企業・ブラック士業』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』『ブラック東京都政にNO』『ブラック東京都政にNO 2』『ブラック東京都政にNO 3』『ブラック東京都政にNO第4巻』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』『二子玉川ライズ反対運動13』『二子玉川ライズ反対運動14中野ビル風』







HOME










林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 住まいの貧困 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区 東陽町 世田谷区 写真 スレイマン 1ch 2ch 3ch Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook