江東区議会・平成26年第3回定例会建設委員会

江東区議会・平成26年第3回定例会建設委員会が2014年10月9日に江東区議会第2委員会室で開催された。希望のまち東京in東部(代表林田力)の提出した「26陳情第 23号 若者の自立支援政策を目的とした区内の空き家の実態調査とそれに基づく施策策定を求める陳情」が審議された。陳情は継続審議になった。

江東区の担当者は以下のように説明した。空き家調査は総務省「平成25年住宅・土地統計調査」の結果が出るのを待っている。江東区としては調査しない。陳情の要請項目に沿った調査もしない。家賃補助は高齢者優先である。若者は考えていない。

これに対し、そえや良夫区議(日本共産党)が質問した。「総務省の調査で地域別の空き家の実態が分かるのか」

回答「総務省調査では分からない」

質問「若者対策として必要と思うが」

回答「まずは高齢者が優先である」

以下は所感である。この陳情は江東区民憲章の「だれもが住みよい明るいまちを築く」にふさわしい内容と自負しており、採択されなかったことは残念である。

空き家問題については総務省「平成25年住宅・土地統計調査」の結果を見るとのことで、問題意識は有している点は評価できる。しかし、国の調査結果待ちという姿勢は、いかにも国の指示待ちでしか動かないようで、地方公共団体が自己の問題として地域の問題に取り組む姿勢が感じられない。

また、建設委員会の質疑で指摘されたように総務省調査は統計でしかなく、地域の空き家問題を把握する情報は提示しない。豊島区では以下の立場から実態調査を実施した。

「空き家の総数やその構造等は、住宅・土地統計調査により把握できるものの、空き家発生の原因やその対策を検討するための基礎的な情報は、各種統計調査で詳細に分析されておらず、把握することができない状況にある」(「豊島区空き家実態調査報告書」平成24年3月)。

尚、直近の平成20年調査では空き家率は低いものの、売却用でも賃貸用でもない「その他の空き家」の割合が高い。内訳は二次的住宅1.6%(東京都平均2.2%)、賃貸用住宅43.1%(東京都平均65.5%)、売却用住宅13.8%(東京都平均7.1%)、その他の住宅41.6%(東京都平均25.1%)である。使い道のない空き家が多いことになる。「平成25年住宅・土地統計調査」でも「その他の空き家」の数値に注目したい。

若年層支援の重要性については江東区の認識にはギャップがある。ここは陳情本文でも以下のように指摘した通りである。

***

住宅セーフティネット法(住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律)はありますが、これは「若者単身者、低所得の若者は直接的には記載されていない。したがって、住宅セーフティネットに低所得の若者を明確な対象とし、位置づけていくことが必要である」と指摘されています(日本住宅会議編『若者たちに「住まい」を! 格差社会の住宅問題』岩波ブックレット、 2008年、73頁)。

***

高齢者の住まいの貧困の対策が必要という事実は若年層の支援が不要ということを意味しない。行政にとって若者支援は高齢者支援と比べて馴染みにくいが、おろそかにしていいものではない。「「義務教育と高齢者の狭間で接点がない」「情報がない」などと言って行政は若者支援をおろそかにしてはいけない」(井利由利「若者支援既存の価値観を変え、連携を」都政新報2014年9月9日)。

そして貧困に苦しむ若年層の自立支援のためにシェアハウスは有益である。箱としての住む場所があっても、仕事にも就けず、仲間との交流もなければ精神的に追い詰められてしまうためである。



建設委員会案件表

1 日 時 平成26年10月9日(木)午前10時
2 場 所 江東区議会(第2委員会室)
3 議 題
(1) 議案第55号 自転車駐車場の指定管理者の指定について
(2) 23陳情第116号 駐輪場増設に関する陳情(継)
(3) 23陳情第136号 区内内部河川の護岸整備についての陳情(継)
(4) 23陳情第140号 (仮称)東陽一丁目マンション新築工事に係る特殊車両が「通行許可条件C」違反をした、関係者に顛末書を提出させ、措置命令処分等を行うことを求める陳情(継)
(5) 24陳情第191号 越中島川の環境改善に関する陳情(継)
(6) 24陳情第110号 南砂一丁目・松島橋沿いの公衆トイレ撤去・移設に関する陳情(継)
(7) 24陳情第111号 交通安全マップ作成に関する陳情(継)
(8) 24陳情第114号の1 アスベスト対策の強化を求める陳情(継)
(9) 24陳情第116号 (仮称)東陽一丁目マンション新築工事に係る特殊車両が「通行許可条件C」違反をした、土木部管理課長みずからが許可条件を確認すること、300メートルの区間であるから軽微な違反だ発言の取り消しを求める陳情(継)
(10) 24陳情第139号 区長が許可した、特車通行許可協議回答書の「通行条件C」に従わない「通行条件B」で国土交通省、東京都が許可した、その責任を明確にして処分を求める陳情(継)
(11) 24陳情第143号 小名木川、横十間川、北十間川回遊水路整備の早期実現を願う陳情(継)
(12) 25陳情第141号 五の橋公衆トイレの工事を期間内に終え、工事中は仮設トイレを設置することを求める陳情(継)
(13) 25陳情第110号 竪川河川敷公園の夜間閉鎖を中止し、公園の24時間開放を求める陳情(継)
(14) 25陳情第112号 五の橋公衆トイレを終日使えるようにし、人工肛門・人工膀胱の洗浄器具設置を求める陳情(継)
(15) 25陳情第123号 江東区「中高層建築物紛争予防条例」改正の陳情(継)
(16) 25陳情第130号 (仮称)門前仲町プロジェクト新築工事の計画どおりの実施に反対する陳情(継)
(17) 25陳情第 32号 福山通運(株)による大規模トラックターミナル建築に関する陳情(継)
(18) 25請願第 1 号 建築計画変更に関する請願(継)
(19) 26陳情第 6 号 (仮称)江東区東陽二丁目計画における南陽幼稚園の日影問題に関する陳情(継)
(20) 26陳情第 8 号 (仮称)江東区東陽2丁目計画に関する陳情(継)
(21) 26陳情第 11号 塩浜2丁目横断歩道の設置及び立体歩道橋の撤去に関する陳情(継)
(22) 26陳情第 12号 三つ目通り交差点の歩道橋下に信号機付きの横断歩道の設置を求める陳情(継)
(23) 26陳情第 14号 駐輪禁止指定区域指定についての陳情(継)
(24) 26陳情第 19号 松島橋公衆トイレ並びにベンチ撤去を求める陳情
(25) 26陳情第 23号 若者の自立支援政策を目的とした区内の空き家の実態調査とそれに基づく施策策定を求める陳情
(26) 26陳情第127号 塩浜一丁目5番先「潮風の散歩道」(汐見運河)設置に関する陳情4 報告事項
(1) 江東区景観計画の一部改定について
(2) 江東区みどりの条例施行規則の一部改正について
(3) 第25回東京都道路整備事業推進大会の開催について
(4) 豊洲駅前交通広場の復旧整備について
(5) 自転車駐車場の整備及び放置禁止区域の指定について
4 報告事項
(1) 江東区景観計画の一部改定について
(2) 江東区みどりの条例施行規則の一部改正について
(3) 第25回東京都道路整備事業推進大会の開催について
(4) 豊洲駅前交通広場の復旧整備について
(5) 自転車駐車場の整備及び放置禁止区域の指定について






#台東区 #足立区 #荒川区 #江戸川区 #葛飾区 #江東区 #墨田区 #市民 #政治 #seiji #イベント
Powered by 林田力
希望のまち東京in東部
希望のまち東京in東部
Yahoo! Japan