衆院選・東京15区(あきもと司、柿沢未途、吉田としお)原発政策比較

林田力

2014年衆院選・東京15区(江東区)の立候補者の政策を比較する。立候補者は秋元司(あきもと司、自由民主党)、猪野隆(無所属)、柿沢未途(維新の党)、吉田年男(吉田としお、日本共産党)の四名である(五十音順)。

原発への姿勢は秋元氏が必要とし、猪野氏・柿沢氏・吉田氏が否定する。秋元氏は2012年選挙の時点では無回答であったが、2014年は必要になった。逆に2012年に「新基準を満たした原発は再稼働すべきだ」と回答した猪野氏は、2014年には再稼動反対になっている。
緑茶会は柿沢氏を「原発再稼働は絶対認められないと説く理論派」と紹介する(「【緑茶会通信(22)】脱原発ヒーロー&ヒロイン22」)。但し、維新の党の政策「消費税・原発・自衛権に関する見解」は以下のように純理論的に再稼動を絶対に認めないというものではない。
「持続的な日本経済の成長と国民生活への影響、代替エネルギーの安定供給見通し等を総合的に勘案すると、「原発即ゼロ」を声高に叫ぶのは政治的に責任ある対応とは言えない。したがって、脱原発依存を実現する過程において、安全性確保を大前提として、どうしても必要となる場合の原発再稼働は否定するものではない」
むしろ、吉田氏の方が主張として再稼動反対を明記している。選挙公報でも「原発再稼動は許せません」とする。柿沢氏の選挙公報は「電力改革と原発フェードアウト」と記載し、再稼動反対とは明記していない。

【エネルギー】あきもと司「現在原発が稼働していないことにより結果的にエネルギーコストが非常に高くなっており、3兆円超の負担がのしかかっています。当然、再生可能エネルギーの比率をもっと高める必要があり今回の基本法にも2割を超える比率を求める文面を予定されておりますが、再生可能エネルギーにはいろいろな電力の種類があります。これを出力として使用するにはバランスが悪く場合によっては停電等が起こる可能性もあり、安定しきらないものが再生可能エネルギーでございますので、ドイツでは時折停電が起きております、それを火力発電にてカバーをしますが、インバランス等が発生し、インバランス料金が高ければそれにより電力供給社は経営が苦しくなるということもあり、再生可能エネルギーは目指す方向性は誤っていないが、実際に作られた電力を運営するにはいくつものハードルがあるという事が現状ですので、しっかりと整備をしながらエネルギー基本法を目指していきたいと思います」(今月のひとこと2014年04月)
柿沢未途「電力自由化で原発ゼロを実現」「電力自由化で新規参入が増えれば電力供給量も拡大し、電気料金の引き下げと原発に頼らない電力供給を実現するべきです」
吉田としお「原発再稼動を許しません」

【原発の要否】毎日新聞ボートマッチ「原発は日本に必要だと思いますか」
あきもと司「必要だ」
猪野隆「必要でない」
柿沢未途「必要でない」
吉田としお「必要でない」

【エネルギー政策のポイント】さよなら原発江東候補者アンケート「今回の総選挙で掲げる、原発、再生可能エネルギーの普及などのエネルギー政策のポイントや強調したいことを教えてください」
猪野隆「再生可能エネルギーの活用が可能になるまで、原発なしで電力を供給。電力需要に供給が追い付かなくなり、厳格な安全基準を満たしたときのみ、原発を再稼働」
吉田としお「再稼働はやめて、原発は廃炉にし「ゼロ」にすべきです。エネルギーは再生可能エネルギーに転換すべきです。水力、風力、太陽光、地熱、バイオマス発電などに転換する。
そのことによって新しい技術と産業を生み出して、日本経済の発展に寄与し、一石二鳥の効果を発揮します」

【川内原発】さよなら原発江東候補者アンケート「川内原発の再稼働に賛成ですか、反対ですか。その理由を教えてください」
猪野隆「反対。再稼働せずとも電力供給は足りているから」
吉田としお「反対。原発から出される核廃棄物や使用済み燃料棒の処理する技術を人類は持ち合わせていません。福島原発事故の原因の究明も収束もされていません。未だに福島では12万人が避難したままです。その中で再稼働は許されません。
川内原発については、立地する南九州には過去に巨大噴火の形跡が複数見られます。木曽の御嶽山の噴火ですら予知できなくたくさんの犠牲者を出しことは記憶に新しいところです。火山の専門家ですら「噴火予知はできない」と言われています。万が一の事故の際の避難経路も風聞ではありません(ママ)。原発の再稼働はやめるべきです」
さよなら原発江東候補者アンケートでは2014年12月8日時点で秋元司候補の回答は届いていない。柿沢未途候補は「メールで返信したとのことでしたが、受信できなかったために、維新の党のマニュフェストの該当部分を転載します」としている。

【原発再稼動】毎日新聞2012衆院選候補者アンケート「原子力規制委員会は、原発の再稼働に関する新たな安全基準を策定中です。今後の原発再稼働について、あなたの考えに近い方を選んで下さい」
あきもと司「無回答」
猪野隆「新基準を満たした原発は再稼働すべきだ」
柿沢未途「再稼働は認めず、廃炉とすべきだ」
吉田としお「再稼働は認めず、廃炉とすべきだ」

【原発ゼロ】毎日新聞2012衆院選候補者アンケート「2030年代の原発稼働ゼロを目指す政府の目標について、支持しますか、しませんか」
あきもと司「支持する」
猪野隆「支持する」
柿沢未途「支持しない」
吉田としお「支持しない」

【原発国民投票】みんなで決めよう「原発」国民投票「2014年衆院選立候補者への公開質問状」には2014年12月7日時点で吉田としお候補のみ回答が届いている。「原発の是非を問う国民投票を実施するための手続法を制定することについて、あなたは賛成ですか?反対ですか?」は「どれでもない」と回答した。コメントは以下の通り。
***
「原発ゼロ」は、国民の願いであり、原発再稼動を許さず、即時原発ゼロの政治決断を政府に迫っていきます。国民投票そのものは、国民の意思を国政に反映する一つの方法ですが、そのやり方については、慎重な検討が必要だと考えます。
貴団体が示している法律案のルールは、憲法改悪のための手続き法であり、国民投票運動を不当に規制するなどの問題ももつ、改憲手続き法がベースになっているという問題点があると考えます。
***
「「原発」国民投票法の成立を目的とする超党派の議員連盟を設立することについて、あなたは賛成ですか?反対ですか?」は無回答であった。

【復興予算】毎日新聞2012衆院選候補者アンケート「東日本大震災の復興予算について、被災地以外の防災対策に使うのを認めても構わないと思いますか」
あきもと司「被災地に限定すべきだ」
猪野隆「被災地に限定すべきだ」
柿沢未途「被災地に限定すべきだ」
吉田としお「被災地に限定すべきだ」
吉田氏は選挙公報で「私のふるさと福島では、いまだに12万人もの方が避難生活を強いられています」と被災者に言及している。


江東区地名

青海(あおみ)有明(ありあけ)石島(いしじま)海辺(うみべ)永代(えいたい)枝川(えだがわ)越中島(えっちゅうじま)扇橋(おうぎばし)大島(おおじま)亀戸(かめいど)北砂(きたすな)木場(きば)清澄(きよすみ)佐賀(さが)猿江(さるえ)塩浜(しおはま)潮見(しおみ)東雲(しののめ)白河(しらかわ)新大橋(しんおおはし)新木場(しんきば)新砂(しんすな)住吉(すみよし)千石(せんごく)千田(せんだ)高橋(たかばし)辰巳(たつみ)東陽(とうよう)常盤(ときわ)富岡(とみおか)豊洲(とよす)東砂(ひがしすな)平野(ひらの)深川(ふかがわ)福住(ふくずみ)冬木(ふゆき)古石場(ふるいしば)牡丹(ぼたん)南砂(みなみすな)三好(みよし)毛利(もうり)森下(もりした)門前仲町(もんぜんなかちょう)夢の島(ゆめのしま)若洲(わかす)


【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』







HOME








Yahoo!検索

図書館 保育園 事故 歯科 最新設備 粗大ごみ 文化センター 保健所 スポーツ会館 ポータルサイト ユーザー 時間 レストラン 公益財団法人 地域情報 キャスター 防災 天気 健康 公社 コミュニティサイクル 狂言 永代通 文化 自転車 賃貸 皮膚科 休日診療 住民票
#江東区 #江東 #東陽町 #亀戸 #東雲 #豊洲 #有明 #門前仲町 #清澄白河