江東区の素敵ポイント

林田力

富岡八幡宮例大祭(深川八幡祭り)
富岡 門前仲町駅
赤坂の日枝神社の山王祭や神田明神の神田祭とともに江戸三大祭の一つに数えられる。「神輿深川、山車神田、だだっ広いのが山王様」と言われ、神輿が自慢の祭りである。掛け声は「ワッショイ、ワッショイ」という伝統的なもので、担ぎ手は沿道から清めの水を浴びせられ、担ぎ手と観衆が一体となって盛り上がる。水掛けは活発に行われ、別名「水掛け祭」と呼ばれるほどである。

ブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)
平野 清澄白河駅
日本1号店は2014年2月6日に江東区の清澄白河にオープンした。創業者のジェームス・フリーマン氏は、初出店の場所に清澄白河を選んだ理由について、「高い建物が少ない」ことをあげた。

東京ビッグサイト(東京国際展示場)
有明 国際展示場正門駅
日本最大のコンベンション施設。ビジネス展示会からコミケまでさまざまなイベントが開催される。2020年東京オリンピック・パラリンピックで専有されることで展示会ビジネスへの打撃が懸念される。

亀戸天神社
亀戸 亀戸駅
天満大神(菅原道眞公)と天菩日命(菅家の祖神)を奉祀し、学問の神として親しまれている。亀戸の地名は亀井戸に由来する。亀戸天神社には亀井戸跡がある。

アーバンドック ららぽーと豊洲
豊洲 豊洲駅
造船所の跡地に建設されたショッピングモールである。建物の外観は決してスタイリッシュではないが、むしろ無骨さが造船所だったイメージを伝えている。「ららぽーと豊洲」に来たら、シネコン「ユナイテッド・シネマ豊洲」で映画を観賞するもよし、浮世絵美術館で絵画を鑑賞するもよし、「ドゥ・スポーツプラザ」で汗を流すもよい。さまざまな店舗で買い物するだけでも1日中楽しめる。

中央卸売市場予定地
豊洲 市場前駅
中央卸売市場移転予定地。すっかりマイナスイメージが付いてしまった。2016年7月に豊洲公園にて開催予定の「豊洲オクトーバーフェスト2016」も開催中止になり、豊洲は不運が続いている。しかし、問題の本質は卸売市場のガバナンスの問題であり、豊洲問題というよりも中央卸売市場問題である。

洲崎神社
木場 木場駅
海難除けの神社。江戸時代は、この辺りが海岸線であった。厳島神社の御分霊祭神・市杵島比売命を斎祀する。生類憐れみの令で有名な江戸幕府五代将軍・徳川綱吉の生母・桂昌院が守り神としていた元弁天社を1700年(元禄13年)、江戸城中の紅葉山から遷したことが起源。

洲崎遊郭
東陽 木場駅
1888年(明治21年)6月に根津遊郭が移転し、吉原や大阪松島と共に日本三大遊廓の一つになった。戦後は洲崎パラダイスと呼ばれる歓楽街になった。小説『忍ぶ川』や映画『洲崎パラダイス・赤信号』の舞台になった。

深川神明宮
森下 森下駅
天照大御神を祀る。慶長年間に深川を開拓した深川八郎右衛門らが創建した。夏の風物詩に森下商店街振興組合の主催する森下朝顔市がある。境内には行灯造りの朝顔の鉢が所狭しと置かれる。

都立木場公園
木場 木場駅
約24万平方メートルの広大な公園。東京現代美術館、野外ステージ、テニスコート、ジャブジャブ池、ドッグランなどがある。「江東区民まつり中央祭り」や「ゴールデンフェスタin木場」、木場ストックなどのイベントの会場にもなる。「ゴールデンフェスタin木場」や木場ストックはゴールデンウィークに開催される。「ゴールデンフェスタin木場」では歌謡ショーなどのイベントや陶器市・東京地酒即売会(東京地酒と酒器うつわ祭り)が行われる。

がすてなーに ガスの科学館
豊洲 豊洲駅
ガスやエネルギーを学べる入館無料の体験型学習施設。東京ガスが運営する。大地が隆起したようなカマボコ型の建物が印象的である。

洲崎川緑道公園
東陽 木場駅
遊歩道状の公園。永代通りの南側に平行して東西に走っている。遊歩道の周囲は桜並木である。春には近所の住民を中心として花見が行われる。

横十間川親水公園
千石など 東陽町駅
横十間川を埋め立てて造られた公園。貸しボート場や水上アスレチック、野鳥の島、花菖蒲園などがある。

若洲ゴルフリンクス
若洲 新木場駅
東京屈指の本格的ゴルフコース。三方を海に囲まれた美しいロケーション。2020年東京オリンピックのゴルフ競技会場は埼玉県川越市笠幡の「霞ヶ関カンツリー倶楽部」であるが、江東区若洲の「若洲ゴルフリンクス」への変更要望論が出ている。もともと2016年招致活動では若洲が会場予定地であった。この変更経緯が不透明であり、若洲が会場として相応しいと主張される。

林田力

江東区の主な計画(2014年3月現在)

2014年(平成26年)3月24日 昭和大学豊洲病院開院
2014年(平成26年)3月31日 補助第200号線・補助第199号線(江東区豊洲・越中島)事業認可完了
2014年(平成26年)4月 千田福祉会館・児童館の指定管理者制度導入
2014年(平成26年)4月 特別養護老人ホーム「あかつき苑」開園
2014年(平成26年) 有明アリーナ(バレーボール会場)基本設計
2015年(平成27年)3月 コミュニティサイクル実証実験終了
2015年(平成27年)4月 長期計画(前期計画)実行完了(2020年3月まで)
2015年(平成27年)4月 長期計画(後期計画)実行開始(2020年3月まで)
2015年(平成27年)4月 高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画実行開始(2018年3月まで)
2015年(平成27年)12月 若洲オリンピックマリーナ(セーリング会場)着工
2015年(平成27年) 社会保障・税番号制度(通称:マイナンバー制度)導入
2015年(平成27年) 豊洲シビックセンターオープン
2015年(平成27年) 地下鉄8号線延伸(豊洲駅・住吉駅)事業着手
2015年(平成27年) 南陽小学校・東雲小学校・北砂小学校増築竣工
2015年(平成27年) 男女共同参画行動計画策定
2016年(平成28年)3月 豊洲新市場・千客万来施設開設
2016年(平成28年)3月31日 都市高速道路晴海線(江東区有明・中央区晴海)事業認可完了
2016年(平成28年)12月 有明アリーナ着工
2017年(平成29年) (仮称)第二有明中学校竣工
2017年(平成29年)3月31日 補助第115号線(江東区亀戸・大島)事業認可完了
2017年(平成29年)12月 有明コロシアム(テニス会場)改修工事開始
2018年(平成30年)5月 若洲オリンピックマリーナ竣工
2019年(平成31年)5月 有明アリーナ竣工、有明コロシアム改修工事終了
2020年(平成32年)7月24日 東京オリンピック開会式
2025年(平成37年) 地下鉄8号線延伸(豊洲駅・住吉駅)開業


【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』







HOME










図書館 保育園 事故 歯科 最新設備 粗大ごみ 文化センター 保健所 スポーツ会館 ポータルサイト ユーザー 時間 レストラン 公益財団法人 地域情報 キャスター 防災 天気 健康 公社 コミュニティサイクル 狂言 永代通 文化 自転車 賃貸 皮膚科 休日診療 住民票
#江東区 #江東 #東陽町 #亀戸 #東雲 #豊洲 #有明 #門前仲町 #清澄白河