東京五輪ゴルフ会場・江東区若洲見直しに賛否両論

林田力

2020年東京オリンピックのゴルフ競技会場は埼玉県川越市笠幡の「霞ヶ関カンツリー倶楽部」であるが、江東区若洲の「若洲ゴルフリンクス」への変更要望論が出ている。もともと2016年招致活動では若洲が会場予定地であった。この変更経緯が不透明であり、若洲が会場として相応しいと主張される(上杉隆「東京五輪ゴルフ会場決定の『闇』」文藝春秋2014年10月号)。

評論家の宮崎紘一氏は以下のように指摘する。「JGA(日本ゴルフ協会)の関係者の多くが霞ケ関CCのメンバーであり、本部長の竹田恒正氏はJGAの副会長、JOC委員長の竹田恒和氏の実兄です。しかも議論を交わした有識者の名前も内容も明らかにされていません。霞ケ関と関わりの深い一部の人たちによって密室で決められたのです。まさに国民不在で、オリンピックにふさわしくない決定の仕方です。」(「東京五輪ゴルフ会場に「霞ケ関CC」より「若洲GL」の声」日刊ゲンダイ2014年8月3日)

若洲支持者は以下のように若洲の優位性を説明する。若洲が選手村予定地から4キロという立地であるのに対し、霞ヶ関は都心から50キロほど離れている。また、若洲は東京都所有のパブリックコースのため開催後は都民やゴルフファンの財産になるが、霞ヶ関はプライベートコースのため一般開放されにくい。若洲はゴミの埋め立て地のため、エコや環境面を世界にアピールできる。

「埼玉の公益法人のエクスクルーシブ(閉鎖的)なゴルフ場に金かけるなら、東京都の、しかもだれでもまわれるパブリックコースに金かけてほしい」(タケ小山「東京オリンピックの会場がなぜ埼玉、しかもパブリックコースじゃない!?」Waggle 2013年12月号)

「立地面を考えても真夏の暑い時期に内陸部の川越でゴルフをしたら、選手は熱中症になってしまいますよ。臨海部で海風の吹く若洲のほうが選手のコンディション面からも適しています」(タケ小山「東京五輪、ゴルフ会場の変更を!」SPORTS COMMUNICATIONS 2014年6月26日)

一方で霞ヶ関を支持する声もある。難易度や歴史、コンディションでは霞ヶ関に優位性がある。仮に若洲を会場にするのであれば、難易度的に相当な改造が必要になる。その改造費用は都の税金で賄われることになる。「霞ヶ関なら改造費の大半はコース側の負担」である(「東京五輪のゴルフ会場見直しの動き… 本当に実現できるの? -」週刊ゴルフダイジェスト2014年7月22日号)。

若洲は三方を海に囲まれており、コースの新設・拡張は厳しい。出入りの道路も限られており、車の通行制限を行うとしても渋滞の発生は避けられない。但し、これは晴海の選手村も似たようなものである。

このように賛否が分かれる五輪会場見直し論議であるが、議論では江東区のプレゼンスは見えにくい。江東区は「全37競技場のうち17競技場が配置」と豪語し、五輪盛り上げに精力的であるにもかかわらずである。舛添要一都知事の会場見直し表明では江東区が最も影響を受けている。夢の島ユースプラザ・アリーナ(バスケットボール・バドミントン会場)や若洲オリンピックマリーナ(セーリング会場)が他地区に見直し対象になっている。

臨海部の公共交通でも山崎孝明江東区長はロープウェイを構想したが、東京都は「都心と臨海副都心とを結ぶ公共交通に関する基本方針―BRTを中心とした中規模な交通機関の必要性―」を2014年8月29日に発表した。

江東区側は東京都がBRTに確定したものではなく、バス以上鉄道未満の中で考えていくもので、ロープウェイも選択肢として残っていると説明するが、江東区と東京都がスムーズというよりも、江東区が一方的に五輪に思い入れて振り回されている感がある。五輪に対して江東区が「踏まれてもついていきます下駄の雪」となることが望ましいとは言えない。



江東区地名

青海(あおみ)有明(ありあけ)石島(いしじま)海辺(うみべ)永代(えいたい)枝川(えだがわ)越中島(えっちゅうじま)扇橋(おうぎばし)大島(おおじま)亀戸(かめいど)北砂(きたすな)木場(きば)清澄(きよすみ)佐賀(さが)猿江(さるえ)塩浜(しおはま)潮見(しおみ)東雲(しののめ)白河(しらかわ)新大橋(しんおおはし)新木場(しんきば)新砂(しんすな)住吉(すみよし)千石(せんごく)千田(せんだ)高橋(たかばし)辰巳(たつみ)東陽(とうよう)常盤(ときわ)富岡(とみおか)豊洲(とよす)東砂(ひがしすな)平野(ひらの)深川(ふかがわ)福住(ふくずみ)冬木(ふゆき)古石場(ふるいしば)牡丹(ぼたん)南砂(みなみすな)三好(みよし)毛利(もうり)森下(もりした)門前仲町(もんぜんなかちょう)夢の島(ゆめのしま)若洲(わかす)


【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』




Yahoo! Japan
図書館 保育園 事故 歯科 最新設備 粗大ごみ 文化センター 保健所 スポーツ会館 ポータルサイト ユーザー 時間 レストラン 公益財団法人 地域情報 キャスター 防災 天気 健康 公社 コミュニティサイクル 狂言 永代通 文化 自転車 賃貸 皮膚科 休日診療 住民票
#江東区 #江東 #東陽町 #亀戸 #東雲 #豊洲 #有明 #門前仲町 #清澄白河