江東区の基金問題

林田力

江東区政の争点の一つは基金問題である。江東区には江東区用地取得基金や江東区みどり・温暖化対策基金、江東区地下鉄8号線建設基金などの基金がある。基金の残高は増え続ける一方である。江東区の基金残高は東京23区の中でも大きい方である。この状況について是か非かという問題である。批判する立場は基金を取り崩して区民の暮らしのために支出すべきとなる。

私は無駄な支出、有害な支出をカットして、区民の暮らしに役立つ分野に支出することに積極的に賛成する。たとえば住環境を破壊し、土建利権を延命させ、建築不動産業の市場競争力を損なわせる公共事業を中止し、住民の生活に直結する分野に支出する。この立場から「コンクリートから人へ」を支持した。

これは誠実な姿勢である。福祉の充実など耳あたりの良いことだけを言い、財源の手当てに触れない主張よりも好感が持てる。現実政治には「あれもこれも」ばかりではなく、「あれかこれか」のトレードオフも求められる。全体のパイを大きくして皆を満足させるという右肩上がりの発想は過去の異物である。

これに対して基金溜め込みそのものを悪玉視する論理は少し次元が異なる。「云々の名目で積み立てられた基金は無駄なので、別のことに使うべき」との主張ならば上と同じで問題ない。しかし、単に基金が積み上がっていることを問題視する主張は成り立つか。基金を打出の小槌か魔法の壺のように自由に使える財源として描くことは有権者に対して誠実かという問題である。

基金は家計に置き換えると貯金と説明される。年収二千万円弱の世帯が一千万円の預金を持つことは、それほど過大とは思えない。基金はマンション管理組合に当てはめれば、修繕積立会計に相当する。ある時期において修繕積立金が増える一方であることは、将来の大規模修繕に備えて必要なことである。少子高齢化が進む中で公共施設の更新が大きな負担になると予想されている。

以上より、江東区の基金残高が増えていること自体を許し難いこととは思えない。もし、そのような感覚があるならば逆に「左翼には経済観念がない」「左翼に任せると経済がメチャクチャにされる」との保守派の感覚を補強することになるだろう。従って基金を取り崩して政策を実現したいならば、具体的に何の基金を取り崩すかまで明らかにすることが上策である。

しかし、そこには触れずに基金取り崩しを主張する立場も無責任とは言えない。保育園の建設のように明らかに緊急の政策課題というものが存在する。一方で明らかに無駄なことに積み立てている基金があるならば別として、基金には、それなりの理由があって積み立てられているものである。故に、どの基金から取り崩すかについては高度な政策調整が必要である。最初から取り崩すべき基金を明らかにするよりも、総合的な見地から精査して組み換える立場の方が現実的との見方も可能である。

民主党政権の事業仕分けは政治主導で無駄遣いをなくす画期的な試みであったが、必要以上に政治家が矢面に立ち、民主党の不人気につながった。たとえば事業仕分けでの有名な質問に「世界一になる理由は何があるのでしょうか。二位じゃダメなのでしょうか」がある。二位でもいいという発想は進歩・発展一辺倒からの脱却という点で大いに評価するものの、世界一を目指すことにも三分以上の理はある。民主党政権の仕分けのような形で畳み掛けられたならば一方的な押し付けと反発する人も出るだろう。事業仕分けを挙行した民主党政権には敬意を表するが、成功とは言い難い面がある。

官僚への不信は国民の代表者として必要であるが、何でもかんでも政治家が決めることが政治主導ではない。基金を取り崩して重点政策分野に投入するとの大方針を定めた上で具体的にどの基金から取り崩すかは官僚のプロジェクトチームを作って策定させることも一つの政治主導になる。官僚にミッションを与えて動かすことも政治には必要である。

林田力

江東区地名

青海(あおみ)有明(ありあけ)石島(いしじま)海辺(うみべ)永代(えいたい)枝川(えだがわ)越中島(えっちゅうじま)扇橋(おうぎばし)大島(おおじま)亀戸(かめいど)北砂(きたすな)木場(きば)清澄(きよすみ)佐賀(さが)猿江(さるえ)塩浜(しおはま)潮見(しおみ)東雲(しののめ)白河(しらかわ)新大橋(しんおおはし)新木場(しんきば)新砂(しんすな)住吉(すみよし)千石(せんごく)千田(せんだ)高橋(たかばし)辰巳(たつみ)東陽(とうよう)常盤(ときわ)富岡(とみおか)豊洲(とよす)東砂(ひがしすな)平野(ひらの)深川(ふかがわ)福住(ふくずみ)冬木(ふゆき)古石場(ふるいしば)牡丹(ぼたん)南砂(みなみすな)三好(みよし)毛利(もうり)森下(もりした)門前仲町(もんぜんなかちょう)夢の島(ゆめのしま)若洲(わかす)


【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』







HOME








Yahoo!検索

図書館 保育園 事故 歯科 最新設備 粗大ごみ 文化センター 保健所 スポーツ会館 ポータルサイト ユーザー 時間 レストラン 公益財団法人 地域情報 キャスター 防災 天気 健康 公社 コミュニティサイクル 狂言 永代通 文化 自転車 賃貸 皮膚科 休日診療 住民票
#江東区 #江東 #東陽町 #亀戸 #東雲 #豊洲 #有明 #門前仲町 #清澄白河