江東区で豊洲オクトーバーフェスト開催

林田力

ビールの祭典「豊洲オクトーバーフェスト2014」が2014年7月12日から21日まで、東京都江東区豊洲の豊洲公園と春海橋公園で開催される。これだけ暑いとビールが飲みたくなる。本場ドイツの樽生ビールやドイツ料理を楽しむ人々で賑わっている。

オクトーバーフェストはドイツのミュンヘンで毎年開かれている祭典で、1810年からの長い歴史を持つ。それを模したイベントが日本でもドイツ大使館などの後援で開催されている。10月に開催されるからオクトーバーフェストであるが、日本では5月に日比谷公園で開催される「日比谷オクトーバーフェスト」が定番である。2010年は日比谷だけでなく、芝公園でも開催された。日独交流150周年を記念する2011年は代々木公園と豊洲でも開催された。

「豊洲オクトーバーフェスト2011」は東京都江東区の区立豊洲公園及び東京都立春海橋公園で、9月1日から11日まで開催された。初日は子ども連れやペット連れが目立ち、豊洲らしさを示していた。

「豊洲オクトーバーフェスト」も「日比谷オクトーバーフェスト」と同様、ドイツ直輸入のビールやドイツ料理が提供され、ステージではドイツの民族音楽が演奏される。東北地方の地酒を販売する東北復興支援企画「東北SAKEフェスタ」が合わせて開催される点も同じである。しかし、会場の雰囲気は立地の性格を反映していた。

外で飲むビールがおいしく感じられる爽やかな初夏に開催される「日比谷オクトーバーフェスト」に比べると、湿度が高く台風の懸念もあった初日の入りはイマイチであった。店員が駅頭などに立って、帰宅中の会社員などにチラシを配布して入場を呼びかけるほどであった。

代わりに子ども連れやペット連れが目についた。豊洲は古くから都営住宅がある住宅地でもあり、マンション建設が進む近年は人気の住宅街になっている。歩いて会場に行ける住民が多い点が日比谷や芝、代々木との大きな相違である。

豊洲ではベビーカーを押しながら会場を回る母親や父親の姿が見られた。さらにソーセージなどのドイツ料理を求める子どもたちの姿もあった。ビールの祭典と子ども達の組み合わせは一見すると不調和であるが、本場ドイツのオクトーバーフェストでは観覧車などのアトラクションも登場し、子どもも楽しめるイベントになっている。

もう一つの特徴がペットである。豊洲はペット連れに楽しい街でもある。春海橋公園に隣接する商業施設「アーバンドック ららぽーと豊洲」には都内最大級の天然芝のドッグランがあり、店内にもペットウェルカムエリアが整備され、ドッグカフェもある。オクトーバーフェストの会場内もペットを連れた客が歩いていた(林田力「豊洲オクトーバーフェストの特徴 は子どもとペット」リアルライブ2011年9月2日)。


日比谷オクトーバーフェスト

「日比谷オクトーバーフェスト2011」は東京都千代田区の日比谷公園前噴水前広場で2011年5月20日から29日まで開催された。オクトーバーフェストはドイツのミュンヘンで毎年開かれている祭典で、1810年からの長ドイツでは「オクトーバー」の言葉通り10月に開催するが、日本では新緑の季節の5月にした。6回目になる「日比谷オクトーバーフェスト2011」は日・プロイセン修好通商条約調印から150年目であり、日独交流150周年も記念する。入場は無料で、飲食は有料である。

会場には多数の屋台が立ち並び、どこも長蛇の列を作っていた。日本初上陸の辛口ビール「フレンスブルガー ピルスナー」など様々なビールが提供される。ビールと言えば苦みが特徴であるが、フレーバービールは甘党も楽しめる。たとえば「フランツィスカーナ ヴァイスビア」はバナナのような香りがする。

ビールの購入はデポジット制を採用している。購入時にビール代に加えてグラス保証金1000円を支払い、飲み終わった後にグラス返却口でグラスと1000円を交換する。

会場ではビールの他にもソーセージやプレッツェル(ドイツ風パン)などのドイツ料理やワインも販売されている。ステージではドイツ楽団により乾杯の歌「アイン・プロージット」などドイツ音楽が演奏されている。都会のオアシス・日比谷公園で爽やかな5月に昼間から屋外で飲むビールは格別である。初対面の人達とドイツ式の掛け声で乾杯し合うなど会場は陽気な熱気に包まれていた。

今回は東日本大震災からの東北復興支援企画として、東北地方の地酒を販売する「東北SAKEフェスタ」も開催されている。売上金の一部は義援金として日本赤十字に寄付される予定である(林田力「ビールの祭典・日比谷オクトーバーフェスト2011が開催中」リアルライブ2011年5月23日)。



江東区地名

青海(あおみ)有明(ありあけ)石島(いしじま)海辺(うみべ)永代(えいたい)枝川(えだがわ)越中島(えっちゅうじま)扇橋(おうぎばし)大島(おおじま)亀戸(かめいど)北砂(きたすな)木場(きば)清澄(きよすみ)佐賀(さが)猿江(さるえ)塩浜(しおはま)潮見(しおみ)東雲(しののめ)白河(しらかわ)新大橋(しんおおはし)新木場(しんきば)新砂(しんすな)住吉(すみよし)千石(せんごく)千田(せんだ)高橋(たかばし)辰巳(たつみ)東陽(とうよう)常盤(ときわ)富岡(とみおか)豊洲(とよす)東砂(ひがしすな)平野(ひらの)深川(ふかがわ)福住(ふくずみ)冬木(ふゆき)古石場(ふるいしば)牡丹(ぼたん)南砂(みなみすな)三好(みよし)毛利(もうり)森下(もりした)門前仲町(もんぜんなかちょう)夢の島(ゆめのしま)若洲(わかす)


【既刊】『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』『東急不動産だまし売り裁判購入編』『東急不動産だまし売り裁判2リバブル編』『東急不動産だまし売り裁判3』『東急不動産だまし売り裁判4渋谷東急プラザの協議』『東急不動産だまし売り裁判5東京都政』『東急不動産だまし売り裁判6東急百貨店だまし売り』『東急不動産だまし売り裁判7』『東急不動産だまし売り裁判8』『東急不動産だまし売り裁判9』
『東急不動産だまし売り裁判10証人尋問』『東急不動産だまし売り裁判11勝訴判決』『東急不動産だまし売り裁判12東急リバブル広告』『東急不動産だまし売り裁判13選挙』『東急不動産だまし売り裁判14控訴審』『東急不動産だまし売り裁判15堺市長選挙』『東急不動産だまし売り裁判16脱法ハーブ宣伝屋』『東急不動産だまし売り裁判17』『東急不動産だまし売り裁判18住まいの貧困』『東急不動産だまし売り裁判19ダンダリン』
『東急不動産だまし売り裁判訴状』『東急不動産だまし売り裁判陳述書』『東急不動産だまし売り裁判陳述書2』『東急不動産だまし売り裁判陳述書3』
『東急大井町線高架下立ち退き』『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』
『裏事件レポート』『ブラック企業・ブラック士業』『絶望者の王国』『歌手』『脱法ハーブにNO』『東京都のゼロゼロ物件』『放射脳カルトと貧困ビジネス』『貧困ビジネスと東京都』
『二子玉川ライズ反対運動1』『二子玉川ライズ反対運動2』『二子玉川ライズ反対運動3』『二子玉川ライズ反対運動4』『二子玉川ライズ反対運動5』『二子玉川ライズ住民訴訟 二子玉川ライズ反対運動6』『二子玉川ライズ反対運動7』『二子玉川ライズ反対運動8』『二子玉川ライズ反対運動9ブランズ二子玉川の複合被害』『二子玉川ライズ反対運動10』『二子玉川ライズ反対運動11外環道』『二子玉川ライズ反対運動12上告』




Yahoo! Japan
図書館 保育園 事故 歯科 最新設備 粗大ごみ 文化センター 保健所 スポーツ会館 ポータルサイト ユーザー 時間 レストラン 公益財団法人 地域情報 キャスター 防災 天気 健康 公社 コミュニティサイクル 狂言 永代通 文化 自転車 賃貸 皮膚科 休日診療 住民票
#江東区 #江東 #東陽町 #亀戸 #東雲 #豊洲 #有明 #門前仲町 #清澄白河