HOME こうして勝った

茶室における露地の効用

侘び茶の大成者・千利休は茶室を現世における清浄無垢な仏土を実現する場と位置付けた。その清浄なる空間に入るに際しては心を入れ替えることが求められる。浮世の雑念を捨てて茶室に入るための仕掛けが露地(茶室に付随する庭園)である。
茶室は最小の空間に豊かな広がりを与える世界に誇る日本の伝統建築である。茶室が豊かな広がりを有する理由は、露地とつながっている点に求められる。つまり、茶の湯の空間は、茶室だけでなく、外界(露地)と一体に仕組まれている。茶道も桂離宮などと同じく庭屋一如の精神を継承している。
「或る対象は、それが置かれるべき場所に置かれることによって、はじめてその真価を発揮する。花は花瓶に生けられ、花瓶は床の間に置かれ、床の間は茶室の中にあり、茶室は風雅な庭園の一隅にしつらえられている」(尾高朝雄『自由論』ロゴス社、2006年、45頁)。
利休が露地に高い精神性を付与していたことは以下の言葉が示している。
「露地はただ浮世の外の道なるに心の塵をなどちらすらん」
「露地は草庵寂寞の境をすべたる名なり、法華譬論品に長者の諸子三界の火宅を出て露地に坐すると説き、また露地の白きと云ひ、白露地共いへり。一身清浄の無一物底也。」(「南方録」)
心理学者も露地の心理効果を以下のように説明する。
「露地とは、この浮世の外にある地上の天国、いや極楽の超ミニ版への超ミニ参道で、進行につれて刻々と清浄感や鎮静効果が深まる」(安西二郎『新版 茶道の心理学』淡交社、1995年、33頁)。
現代では茶室を独立の建物として構えることは稀で、住宅内の一室を茶室とするケースも多い。その場合でも茶室の隣でザワザワ、ガヤガヤと話し声が聞こえるような場所では茶室の静寂さはなくなってしまう。露地が無理としても、茶室を聖域とする工夫が求められる。

「江戸・東京の茶の湯展」が日本橋高島屋で開催

茶の湯文化の広がりを示す

「江戸・東京の茶の湯展−近代茶の湯の黎明−」が2008年10月22日から11月4日まで日本橋高島屋(東京都中央区)8階ホールにて開催された。
この展覧会は「江戸・東京の茶の湯展」実行委員会、NHK、NHKプロモーション、日本経済新聞社が主催するものである。東京茶道会の創立100周年を記念した展覧会で、表千家や裏千家、遠州流など所属する10流派が一堂に集い、江戸・東京における茶道文化を回顧し、今後を展望する。
この展覧会では徳川家康、秀忠、家光の三代将軍ゆかりの茶入れをはじめ、江戸から東京に至る各時代を生きてきた茶人愛用の茶道具を展示する。江戸時代以降の茶の湯文化を萌芽(江戸時代初期)、開花(中期)、爛漫(後期)、新生(明治以降)の4つに時代区分し、時代順に展示しているため、時代背景も理解しやすい。最後は東京茶道会所属の各流派の立礼卓(りゅうれいじょく)で締めている。
希少な茶道具を展示するだけでなく、一つのメッセージを打ち出していることが展覧会の特色である。それは時代を経るごとに茶の湯の担い手が広がっていたという主張である。
江戸時代初期には将軍家の権威付けのために茶道が利用された。幕藩体制が安定した元禄期は武士の間に広がり、江戸時代後期には町人にも普及した。この頃では文化面でも名実共に江戸が日本の中心地となった。
そして明治以降は大名家秘蔵の名物が数寄者と呼ばれる実業家に収集されることになる。さらに洋風の生活スタイルに合わせ、椅子に座って手前する新しいスタイル「立礼」も産み出された。
江戸から明治というと価値観が変わり、全く別の時代になったという印象を抱きがちである。これに対して、この展覧会では茶の湯文化の拡大という視点から、江戸から明治への変遷をも連続的に捉えている。
日本の伝統文化の中には文明開化によって壊滅的な打撃を受けたものも少なくない。それらに比べると茶道具類の海外流出が皆無ではないとしても、茶の湯の歩みは幸福であった。そこには東京茶道会の前身である茶道協会を設立した先人達の苦労と努力があったものと思われる。
翻って格差社会がクローズアップされる現代もまた、価値観の面では明治維新や敗戦に匹敵する激動の時代である。IT長者と呼ばれるニューリッチ層が登場したが、文化の新たな担い手とは呼び難い。「人の心はお金で買える」と豪語したホリエモン(堀江貴文)に象徴されるように、高価な商品やサービスを消費することを幸福と考える金銭万能主義的傾向が強いためである。戦前の数寄者も元は卑しい成金で、悪評も多かったが、それでも文化面で足跡を残していることとは対照的である。
明治という大きな変革期を乗り越えて広がりを続けた茶の湯にとって、むしろ現代の方が試練の時代なのかもしれない。その意味でも、江戸から明治に続く茶の湯の広がりを振り返る本展覧会の開催には意義がある。

『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』リンク

アマゾン | 楽天ブックス | ビーケーワン | 枕石堂 | JBOOK | livedoor BOOKS | オンライン書店e-hon | Neowing | ジュンク堂書店 | 紀伊國屋 | HMV | TSUTAYA | セブン&アイ

書店

アマゾン 家族みんなのセブンネットショッピング! SNIPER Gmarket Googleブックス エキサイト商品情報

ブクログ JUGEM レビュー マイブックル 復刊ドットコム

ブログ

livedoor blogspot 幕府 ティーカップ イザ ジオログ 東急不動産だまし売り裁判

つぶやき

『東急不動産だまし売り裁判』 (hayariki) on Twitter Tumblr Twilog Hiwihhi TweetBuzz

プロフ

Amazon Oricon 桐田詩夜葉 Yahoo Yahoo!モバゲー Windows Live Googleプロフィール Picasa ウェブ アルバム Gravatar Profile
Clip You Tube

ウェブ

Sauropol webnode 新聞

atpages haya ha hayariki3 google hayarikinet 三郎

anime-navi ヤフー blogspot まどっこ 沖楽 ライブドア