HOME こうして勝った

林田力『こうして勝った』グルメ

ビールの祭典・日比谷オクトーバーフェスト2011が開催中

ビールの祭典「日比谷オクトーバーフェスト2011」が、東京都千代田区の日比谷公園前噴水前広場で2011年5月20日から29日まで開催中である。本場ドイツの樽生ビールやドイツ料理を楽しむ人々で賑わっている。
オクトーバーフェストはドイツのミュンヘンで毎年開かれている祭典で、1810年からの長い歴史を持つ。その日本版がドイツ大使館などの後援で企画された「日比谷オクトーバーフェスト」である。ドイツでは「オクトーバー」の言葉通り10月に開催するが、日本では新緑の季節の5月にした。6回目になる「日比谷オクトーバーフェスト2011」は日・プロイセン修好通商条約調印から150年目であり、日独交流150周年も記念する。入場は無料で、飲食は有料である。
会場には多数の屋台が立ち並び、どこも長蛇の列を作っていた。日本初上陸の辛口ビール「フレンスブルガー ピルスナー」など様々なビールが提供される。ビールと言えば苦みが特徴であるが、フレーバービールは甘党も楽しめる。たとえば「フランツィスカーナ ヴァイスビア」はバナナのような香りがする。
ビールの購入はデポジット制を採用している。購入時にビール代に加えてグラス保証金1000円を支払い、飲み終わった後にグラス返却口でグラスと1000円を交換する。
会場ではビールの他にもソーセージやプレッツェル(ドイツ風パン)などのドイツ料理やワインも販売されている。ステージではドイツ楽団により乾杯の歌「アイン・プロージット」などドイツ音楽が演奏されている。都会のオアシス・日比谷公園で爽やかな5月に昼間から屋外で飲むビールは格別である。初対面の人達とドイツ式の掛け声で乾杯し合うなど会場は陽気な熱気に包まれていた。
今回は東日本大震災からの東北復興支援企画として、東北地方の地酒を販売する「東北SAKEフェスタ」も開催されている。売上金の一部は義援金として日本赤十字に寄付される予定である。(林田力)

豊洲オクトーバーフェストの特徴は子どもとペット

ビールの祭典「豊洲オクトーバーフェスト2011」が、東京都江東区の区立豊洲公園及び東京都立春海橋公園で、9月1日から11日まで開催中である。初日は子ども連れやペット連れが目立ち、豊洲らしさを示していた。
オクトーバーフェストはドイツのミュンヘンで毎年開かれている祭典で、それを模したイベントが日本でも開催されている。10月に開催されるからオクトーバーフェストであるが、日本では5月に日比谷公園で開催される「日比谷オクトーバーフェスト」が定番である。昨年は日比谷だけでなく、芝公園でも開催された。日独交流150周年を記念する今年は代々木公園と豊洲でも開催された。
「豊洲オクトーバーフェスト」も「日比谷オクトーバーフェスト」と同様、ドイツ直輸入のビールやドイツ料理が提供され、ステージではドイツの民族音楽が演奏される。東北地方の地酒を販売する東北復興支援企画「東北SAKEフェスタ」が合わせて開催される点も同じである。しかし、会場の雰囲気は立地の性格を反映していた。
外で飲むビールがおいしく感じられる爽やかな初夏に開催される「日比谷オクトーバーフェスト」に比べると、湿度が高く台風の懸念もあった初日の入りはイマイチであった。店員が駅頭などに立って、帰宅中の会社員などにチラシを配布して入場を呼びかけるほどであった。
代わりに子ども連れやペット連れが目についた。豊洲は古くから都営住宅がある住宅地でもあり、マンション建設が進む近年は人気の住宅街になっている。歩いて会場に行ける住民が多い点が日比谷や芝、代々木との大きな相違である。
豊洲ではベビーカーを押しながら会場を回る母親や父親の姿が見られた。さらにソーセージなどのドイツ料理を求める子どもたちの姿もあった。ビールの祭典と子ども達の組み合わせは一見すると不調和であるが、本場ドイツのオクトーバーフェストでは観覧車などのアトラクションも登場し、子どもも楽しめるイベントになっている。
もう一つの特徴がペットである。豊洲はペット連れに楽しい街でもある。春海橋公園に隣接する商業施設「アーバンドック ららぽーと豊洲」には都内最大級の天然芝のドッグランがあり、店内にもペットウェルカムエリアが整備され、ドッグカフェもある。オクトーバーフェストの会場内もペットを連れた客が歩いていた。
(林田力)

ミネラル豆乳ダイエットに挑戦

漫画家の赤星たみこ氏が提唱するミネラル豆乳ダイエットに挑戦した。世の中にダイエット法は星の数ほどある。かつて米軍の新兵向け訓練を応用した「ビリーズブートキャンプ」が話題になったが、激しい運動は長続きが難しいという難点がある。
これに対し、ミネラル豆乳ダイエットは野菜ジュースと豆乳を毎日飲むという単純なダイエット法である。ジューサーを使って野菜ジュースを作ることがベストであるが、市販の商品でも可能であり、簡単である。
人間に必要なミネラルとビタミンを野菜ジュースと豆乳で摂取する。これによって満腹感が得られやすくなり、ドカ食いや間食が激減する(赤星たみこ『野菜に含まれるミネラルが効く!ミネラル豆乳ダイエット』小学館、2004年、36頁)。
私がミネラル豆乳ダイエットを知ったきっかけは知人の紹介である。その知人は水平方向に挑戦を受けた体型で、様々なダイエット法に取り組んでいる。彼はジューサーでリンゴジュースを作っている。豆乳の中では紅茶豆乳を好む。ロイヤルミルクティーを飲む気分になるという。彼はダイエットを続けたことで、女性から「顔が小さくなった」「若返った」と言われて面映かったと述べる。一方で男性はダイエットによる体型の変化に気付かない人が多いとする。
私自身は痩せ型で、一般的なダイエットは必要としない。しかし、私にも悩みがある。食べても太らない体質であるが、お腹にだけ肉がつくことがある。典型的な時期は運動どころか外出もしなかった大学院生時代であった。極端にデフォルメすれば仏教の地獄絵図の餓鬼のような体型である。
そのような私にもミネラル豆乳ダイエットは向いている。かつては常に何かを食べている状態であったが、野菜ジュースは豆乳を飲むことで間食が減った。ジュースを自ら作るほどのガッツはないが、様々な種類の市販のジュースを日々飲んでいくことが楽しみにもなっている。

豆乳に飽きたら大豆飲料

ダイエットや美肌効果のある健康食品として豆乳に人気がある。豆乳には大豆の栄養分が凝縮されているためである。豆乳には大豆特有の臭みがあり、それを苦手とする人もいる。そこで登場したものが調製豆乳である。今ではココア豆乳、バニラ豆乳、イチゴ豆乳など様々な味のものが販売されており、抵抗感なく飲むことができる。
飲みやすく味のバラエティーに富む豆乳が登場したことは進歩である。しかし、得るものがあれば失うものもあることが世の習いである。世の中は足し算だけでは進まない。引き算も必要である。通常の豆乳でも貴重な食物繊維や栄養分の排出は免れない。まして飲みやすく加工された最近の豆乳では失われるものが多い。それは健康効果を期待して豆乳を飲む層には本末転倒になる。
そのような豆乳に物足りなさを感じた層には大豆飲料が向いている。大豆飲料は豆乳と異なり、オカラを取り除かず、大豆を丸ごと使用する。それによって、豆乳の栄養分に加え、オカラの栄養分や食物繊維も摂取できる。
この大豆飲料で注目すべき商品に、静岡県浜松市にある明治10年創業の豆腐屋・須部商店の「まるごとのむ大豆」である。南アルプス山系の天然地下水と国産大豆を使用し、老舗の豆腐屋の職人が手作りした本物志向の飲料である。「まるごとのむ大豆」は豆乳に比べて食物繊維が約10倍、大豆イソフラボンが約2倍、たんぱく質が約1.5倍も含まれているという。
大豆イソフラボンについては、過剰摂取に対する健康への悪影響が指摘されている。しかし、それはサプリメントのように大豆イソフラボンのみを通常の食生活に上乗せして摂取する場合の問題であり、豆乳や大豆飲料のような大豆食品そのものの安全性は問題にしていない。反対に厚生労働省では大豆や大豆由来食品を食生活の中で他の食品と組み合わせてバランスよく食べることを推奨している(厚生労働省「大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&Aについて」2006年8月23日)。
「まるごとのむ大豆」の味であるが、文字通りに大豆を飲むという感覚になる。大豆本来の旨みを生かした濃厚な味わいである。これを飲むと、豆乳が落語「目黒の秋刀魚」のオチで登場する骨抜きにされた秋刀魚のように思えてくる。豆乳の豆臭さは豆乳が嫌われる要因であるが、好きな人には豆乳のレベルでは物足りなくなる。大豆を味わいたい人に向いている。

大ブームとなったビックリマンの思い出

ユーモラスなキャラのシールに熱中

ロッテ・ビックリマンチョコは記者が小学生の頃に熱中していた菓子である。ビックリマンチョコはチョコレートが挟まれた正方形のウエハースである。当時は僅か30円で購入できた。ビックリマンチョコには、おまけとしてシールが封入されており、記者の目当てはチョコレートよりもシールであった。
記者がシールを集め始めた時期はブームになった「悪魔VS天使シール」より一世代前の「まじゃりんこシール」からである。これは二つのもの(大抵は生物と物品)を結びつけたキャラクターを描いたシールである。
例えば「タコ」と「コーラ」を結び付けた「タコーラ」、「B29」と「クジラ」を結び付けたBニジュウクジラなど、ユニークなキャラクターで面白かった。この「まじゃりんこシール」はキャラクターを公募していた。記者も「学校」と「牛」を結びつけた「ガッコウシ」というキャラクターを出したが採用されなかった。
ビックリマンチョコのおまけシールは1985年から「悪魔VS天使シール」に変わり、大ブームを巻き起こすことになる。これは天使、お守り、悪魔の3種類がある。「悪魔VS天使シール」は天使と悪魔の対決というストーリー性と、ヘッドと呼ばれる希少なプリズム・ホログラムシールの存在が人気の理由である。記者も流行に乗っかったが、お守りのシールが個人的な好みであった。
お守りは天使と悪魔に埋没して影の薄い存在である。ストーリー的には、お守りは悪魔に敗れ、天使に助けを求めるという損な役回りである。しかし、その分、お守りのデザインはヒーローまたは敵役として凝ったところがなく、「まじゃりんこシール」的な可愛さを残していた。
そのお守りは第19弾のシールからなくなってしまった。第18弾までで天使と悪魔の戦いに一旦終止符が打たれ、第19弾から新しいストーリーに入った。ここではお守りに変わり、新しい種族「次代」が登場する。次代は天使と悪魔の和合によって誕生した種族で、天使的な存在もいれば悪魔的な存在もいる。アニメ「新ビックリマン」の主人公のピア・マルコも次代であり、物語上重要な位置を占める。
しかし、重要なキャラクターとして凝り過ぎた結果、かつてのお守りにあったユーモラスさが失われてしまった。その結果、記者のシール収集熱も冷めた。第19弾からのストーリーは過去のストーリーに比べて練られていることは事実である。しかし、子ども心にはストーリーに破綻があっても面白さがあれば満足であった。大人が緻密に構成してしまうと、かえって楽しめなくなってしまう。そのような思いを胸に記者はビックリマンを卒業した。

ベランダでスイカ栽培

マンションのベランダでスイカを栽培した。スイカの種を植えたところ、発芽して双葉になった。ここまでは順調であったが、他の植物に比べてスイカだけは元気がない。他の植物は太陽に向かって真っ直ぐ伸びているが、スイカはヘニャとしていた。
どうしたものかと悩んでいたが、調べるうちに問題ないことが判明した。そもそもスイカは地面を這うように蔓を伸ばして育つものである。だから他の植物のように丈夫な茎がなくても問題ない。
スイカを育てる場合、間引きが重要になる。蔓が延びたら、数本を残して他のものは切断する。実ができたら、形の悪いものや育ちの悪い実を淘汰する。もったいない感覚があるが、甘くて大きいスイカの実を得るために必要な作業である。ベランダの大きさを踏まえると1個を収穫できる程度である。自分で作ったスイカの味は格別なものである。

吉野家と松屋

吉野家と松屋は同業他社の関係にある。しかしそれぞれに特色があり、同じ土俵で戦っていないし、そのようにすることは得策ではない。それぞれの個性を発展させていくべきだろう。価格は吉野家の牛丼並が280円、松屋の牛飯並が290円。前者のほうが安いが、後者には味噌汁が付く。お茶が付くのは両方とも同じである。メニューは松屋の方が豊富である。

吉野家の客層は中高年従業員がほとんど。店内がくたびれたコートの中高年ばかりだと、その一員になりたくないという思いが働き、入り辛さがある。これに比べると松屋は若い女性もいて客層が広い。メニューが豊富であるのも客層の広さを踏まえてのことだろう。逆に松屋は中高年ブルーワーカー、ドライバー層の知名度は吉野家ほど高くない。

松屋は食券制であり、店員がお金を触らないため清潔でいい。吉野家では複数の店員がいる場合は、お金を受け取る人と調理する人を別にしているようだが、常にそうであるとは限らない。先に会計を済ませた方が食べ終わって店を出たい時に出られるのでいい。吉野家で混んでいる場合は待たされることがある。店にとっても先に金を貰っておけば食い逃げの心配はないから好都合である。

一方、食券制にもデメリットがある。多くの店舗では券売機が店の外に1台ある形態であり、複数人が店に入る場合は券売機の前で並ばなければならない。ファーストフードのために、寒い夜に店の外で並ばされるのはたまらないだろう。

加えて前払い食券制では追加注文が期待しにくい。松屋では追加注文も受けているが、もうお金を払っているため、あまり追加注文する気にならない。吉野家ではサラダ等がカウンターに設置してあり、客が手軽にとることができる。サラダの入っているケースのガラスが曇りがちであまり清潔そうに見えないので、私は敬遠しているが、サラダを食べる客は多い。吉野家が食券制を採らないのは、客層が比較的清潔さにうるさくない層であることを踏まえれば、合理的であると言える。


『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』リンク

アマゾン | 楽天ブックス | ビーケーワン | 枕石堂 | JBOOK | livedoor BOOKS | オンライン書店e-hon | Neowing | ジュンク堂書店 | 紀伊國屋 | HMV | TSUTAYA | セブン&アイ

書店

アマゾン 家族みんなのセブンネットショッピング! SNIPER Gmarket Googleブックス エキサイト商品情報

ブクログ JUGEM レビュー マイブックル 復刊ドットコム

ブログ

livedoor blogspot 幕府 ティーカップ イザ ジオログ 東急不動産だまし売り裁判

つぶやき

『東急不動産だまし売り裁判』 (hayariki) on Twitter Tumblr Twilog Hiwihhi TweetBuzz

プロフ

Amazon Oricon 桐田詩夜葉 Yahoo Yahoo!モバゲー Windows Live Googleプロフィール Picasa ウェブ アルバム Gravatar Profile
Clip You Tube

ウェブ

Sauropol webnode 新聞

atpages haya ha hayariki3 google hayarikinet 三郎

seesaa anime-navi ヤフー ジオログ blogspot まどっこ dti 沖楽 フルーツ wordpress ライブドア